忍者ブログ
山大ちゃりんこさーくるのアピールノート、だったり。。
[60] [59] [58] [57] [56] [55] [54] [53] [52]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

佐藤です。随分久しぶりの更新になります。
今回の記事は今年の8/26~30に予定している夏合宿の連絡と詳細になります。

○ルート(ルートラボ)
8/26 苫小牧~追分~岩見沢~桂沢湖 (102km)
宿泊:桂沢国設野営場

8/27 桂沢湖~富良野~美瑛~旭川 (109km)
宿泊:カムイの杜公園キャンプ場
備考:富良野観光あり

8/28 旭川~幌加内~朱鞠内湖 (85km)
宿泊:朱鞠内湖畔キャンプ場

8/29 朱鞠内湖~美深~音威子府~浜頓別 (126km)
宿泊:砂金採掘公園キャンプ場

8/30 浜頓別~猿払~宗谷岬~稚内 (103km)
宿泊:各自
備考:宗谷岬の観光あり

○持ち物
・全体の持ち物
□テントx3 □ガス缶x3
□ヘッドx2 □鍋と調理器具
□洗剤
これらのものは持てる人で分担していきます。

・個人の持ち物
□自転車 □グローブ
□ヘルメット □ライト
□輪行袋 □換えチューブx2~
□携帯工具 □パンク修理キット
□ボトル □タオル
□寝袋  □銀マット
□風呂用具 □着替え(2,3日分)
□食器  □歯磨きセット
□保険証 □身分証
□雨具  □防寒着
必要に応じ上記以外のものを持ってくるのは構いませんが、個人の持ち物は全て自分で運んでいただきますので荷物が多くなりすぎないようにしましょう。

荷物の積載方法は
①大きなザックに全て入れる
②キャリア+ゴムひも3,4本+サイドバッグを使う
のいずれかになります。

ロードバイクに乗る方で②の場合、クイックエンドアダプターダボ穴つきシートクランプが必要になる可能性が高いので注意。
クイックエンドアダプターは予備があれば尚良いです。

○当日の集合について
8/26(月)12:00 苫小牧駅南口(海側) に現地集合でお願いします。
苫小牧への移動手段は太平洋フェリー(仙台→苫小牧)、JRなどの交通機関を利用するのが楽です。前日入りをする必要はないかと思います(自分は前日入りしますが)。
ちなみにフェリーだと輪行の必要がありません。

○その他
・夏ではありますが、軽い防寒具を用意しておきましょう。
・洗濯は1,2日に1回はします。
・夕食は基本的に自炊、それ以外の食事はコンビニ等で済ませます。
・夕食代、キャンプ場の料金のため初日に一人5000円ほど集金します。余った分は最終日に返金します。
・5日目に不要な荷物(テント等)は宅急便で送達します。
・5日目に稚内で打ち上げをします。宿泊は各自適当に。
・多少の雨でも走りますが、強い雨の場合輪行することになるかもしれません。
毎日100km近く走りますのでトレーニングを忘れずに。
・帰りは各自でお願いします。


○全体の持ち物の分担
全体の持ち物は各自分担して北海道に運び、走行します。
8/21(水)12:00~頃部室に集まって決めたいと思います。
都合がつかない方は22日同時刻から行います。両日来れない方は北海道までの運搬はしなくていいです。


何か連絡質問ございましたらここでコメントしていただくか佐藤にメールをお願いします。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[02/10 NONAME]
[01/25 佐藤]
[05/01 蒲田]
[04/24 佐藤]
[04/16 カイドー]
最新記事
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 山形大学サイクリングクラブblog All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]